名前のおもしろ事典 (文春新書)

  • 14人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 野口卓
  • 文藝春秋 (2005年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784166604340

名前のおもしろ事典 (文春新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [ 内容 ]
    人名、地名、動植物名、さらには小説・芸術作品まで、およそこの世に存在するものには名前がついている。
    その一つひとつをつぶさに見ると、名前の数だけドラマが隠されている。
    “最長”の人名とは?
    改名の最多記録とは?
    出世魚の数とは?-読んで驚き、知ってナットク、“百花繚乱”の名前の世界へようこそ!
    充実した“巻末付録名前を巡る言葉とことわざ”も必読。

    [ 目次 ]
    第1章 名前のふしぎ(「~の妻」の名前 「小僧・童子」と呼ばれた男たち ほか)
    第2章 名前を付ける(人はまず名前を付ける 名付けることは命を与えること ほか)
    第3章 名前あれこれ(本名でない名前 名前を変える ほか)
    第4章 独り歩きする名前(普通名詞・代名詞になった名前 作曲家の異名・別名・通称 ほか)
    巻末付録 名前を巡る言葉とことわざ(故事・ことわざに名を残す)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全1件中 1 - 1件を表示

野口卓の作品

名前のおもしろ事典 (文春新書)はこんな本です

名前のおもしろ事典 (文春新書)の作品紹介

人名、地名、動植物名、さらには小説・芸術作品まで、およそこの世に存在するものには名前がついている。その一つひとつをつぶさに見ると、名前の数だけドラマが隠されている。"最長"の人名とは?改名の最多記録とは?出世魚の数とは?-読んで驚き、知ってナットク、"百花繚乱"の名前の世界へようこそ!充実した"巻末付録名前を巡る言葉とことわざ"も必読。

ツイートする