韓国が死んでも日本に追いつけない18の理由 (文春文庫)

  • 17人登録
  • 2.57評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (1)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 百瀬格
制作 : 金 重明  金 重明 
  • 文藝春秋 (2001年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (369ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167104313

韓国が死んでも日本に追いつけない18の理由 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • インパクトのあるタイトルですが、駐在員として韓国で長く暮らした著者が韓国人のために書いた比較文化論です。韓国がもう一段飛躍するために日本の良い点を学び吸収すべきと述べています。ただ、ここで述べられている日本は一昔前のものであり現在の日本は本当に模範とすべきものなのか、客観的に考える機会を与えれくれる一冊です。

  • 韓国について知りたくて読書。

    一昔前に有名となった本。しかし、残念ながらタイトルの意味が本文から知ることができず、構成も読みづらい印象を受ける。またタイトルの18の理由も18個で説明されていない。

    日本人が韓国人向けに書いた比較文化論だといえる。

    韓国を国民性、現代史、ビジネスについてを知ることができる。

    読書時間:約1時間20分

全2件中 1 - 2件を表示

百瀬格の作品

韓国が死んでも日本に追いつけない18の理由 (文春文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

韓国が死んでも日本に追いつけない18の理由 (文春文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

韓国が死んでも日本に追いつけない18の理由 (文春文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

韓国が死んでも日本に追いつけない18の理由 (文春文庫)の単行本

ツイートする