日露戦争〈6〉 (文春文庫)

  • 27人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 児島襄
  • 文藝春秋 (1994年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (494ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167141516

日露戦争〈6〉 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 旅順口戦から解放されて北上した第三軍を加えた満州軍の奉天戦は勝利はしたが、これまでの損害が余りに大きく兵力は底をついた。一方、はるばる欧露から航行してきた大ロシヤ帝国の威信をかけたバルチク艦隊が日本にせまった。戦争の長期化を避けるには完璧にこれを撃破しなければならない。果してそれは可能なのだろうか

全1件中 1 - 1件を表示

児島襄の作品

日露戦争〈6〉 (文春文庫)はこんな本です

ツイートする