日露戦争〈7〉 (文春文庫)

  • 27人登録
  • 4.25評価
    • (4)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 児島襄
  • 文藝春秋 (1994年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (490ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167141523

日露戦争〈7〉 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 日本海におけるロシヤ・バルチク艦隊との海戦は日本の大勝に終り、戦局は終戦に向けて動き出した。紆余曲折の末、講和の会議は米国大統領ルーズベルトの斡旋を得てポーツマスで開催された。今度は樺太割譲や賠償金といった条件をめぐって、世界が注目するなかで日露間で熾烈な外交戦が始まる。講和の成立か、戦争の再開か…。

全1件中 1 - 1件を表示

児島襄の作品

日露戦争〈7〉 (文春文庫)はこんな本です

ツイートする