死のある風景 (文春文庫)

  • 25人登録
  • 3.45評価
    • (3)
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 吉村昭
  • 文藝春秋 (1992年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167169251

死のある風景 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012.1.19(木)¥136。
    2012.1.24(火)。

  • そうか、人の死も年を重ねると一般的になっていくんだな、と感じた。

  • どの短編も素敵。なかでも「白い壁」
    ― 
    花をかう気持は失せていた。 手術後順調な経過をたどっている私は、今後、あの病棟へ足をふみ入れるべきではないのだ、と胸の中でつぶやきながら、焦点の定まらない眼で花を見おろしていた。
    ―  引用終わり

    とても吉村さんらしい。

全3件中 1 - 3件を表示

死のある風景 (文春文庫)のその他の作品

死のある風景 単行本 死のある風景 吉村昭

吉村昭の作品

死のある風景 (文春文庫)はこんな本です

ツイートする