ウィンター・ムーン〈上〉 (文春文庫)

  • 70人登録
  • 3.19評価
    • (2)
    • (3)
    • (25)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Dean R. koontz  田中 一江 
  • 文藝春秋 (1995年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167309589

ウィンター・ムーン〈上〉 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クーンツでこんなにつまらないのは読んだことがない。下巻に期待。

  • <贈り主>はやってきた。凍てつく月の扉の向こうから…。といった惹句が似合いそうなホラー物。でもあまり怖くないのはクーンツのものだからか。

全2件中 1 - 2件を表示

ディーン・R.クーンツの作品

ウィンター・ムーン〈上〉 (文春文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ウィンター・ムーン〈上〉 (文春文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ウィンター・ムーン〈上〉 (文春文庫)の作品紹介

LA市警の警官ジャックは、ガソリンスタンドへ滑りこむレクサスの美しいボディを見るともなく眺めた。いい車だな。が、死神はそのレクサスに乗っていたのだ。白昼の乱射事件。阿鼻叫喚。ジャックは犯人とおぼしき男を夢中で撃った。市民の味方。"天使の街"の英雄。が、彼の入院中、妻と幼い息子の身には思いがけないことが…。

ツイートする