独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)

  • 45人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (15)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 津本陽
  • 文藝春秋 (1999年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (332ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167314422

独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【読書前】政宗さま好きとしては伊達関連作品を読まないわけにいかないので!山岡荘八の『伊達政宗』と迷った末にこっちを選びました。大河の独眼竜政宗もいずれはきちんと見たいです。

  • それなりにおもしろいのだが、なぜか読後感がイマイチ。

  • 「攻め取るだけ攻め取れ!」。群雄割拠の奥州で密教行者の加持祈祷のもと、呱々の声をあげた政宗は知謀と豪胆さを誇る若武者に育っていった。天下をわが手に―。乱世の覇王を夢みて、山河を駆け巡る猛将。その前途に立ち塞がる秀吉、そして家康。みちのくの王にとどまるのか、日本の王を目指すのか。はざまで政宗は揺れる。

  • 上下巻。

全4件中 1 - 4件を表示

津本陽の作品

独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)はこんな本です

独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)の文庫

独眼龍政宗〈上〉 (文春文庫)のKindle版

ツイートする