触角記 (文春文庫)

  • 123人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (10)
    • (35)
    • (8)
    • (2)
  • 6レビュー
著者 : 花村萬月
  • 文藝春秋 (2001年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167642020

触角記 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これは割と楽しかった。花村 萬月はまだ2冊しか読んだことないけど好きなタイプの作家だと思う。

  • 映画「女教師・秘戯レッスン」の原作
    この本を探していたぷるるを捕まえて調教してみたzzz…

  • 花村小説の主人公の魅力的さは健在

  • 観察眼は、女より男のほうが鋭いし、細かい。そこにいかに情があるかで許容範囲が変わるんだろうな。

  • 親近相姦ネタです。

    心臓が悪い方。倫理的に許せない方は読まないでください。
    むなくそが悪くなるだけでしょう。怖いもの見たい方はどうぞ!!

    爽快ではあります。男性はうらやましくなるだけでしょう。
    はっきりいって見方次第ではくだらなすぎますw
    官能小説でも通じるかもしれない(花村様、信者様ごめんなさい。僕も結構信者ですwww)

    でも、個人的には、好き。
    意味?
    。。ないっしょ!!

  • 割とあっさり読めて淡白です。
    主人公の内面に気づくと面白いです。

全6件中 1 - 6件を表示

花村萬月の作品

触角記 (文春文庫)はこんな本です

触角記 (文春文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

触角記 (文春文庫)の単行本

ツイートする