後藤又兵衛 (文春文庫)

  • 18人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 風野真知雄
  • 文藝春秋 (2016年5月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167906122

後藤又兵衛 (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「後藤又兵衛」

    大坂夏の陣で真田幸村と共に家康と戦った武将。

    後藤又兵衛は、大名ではなく大名に使え、生涯戦に明け暮れ槍の名人だった。

    この複雑な時代にあまり有名な人ではないかもしれないけど、生き様がまさに武士そのもの!

    もっと、豊臣側がこの後藤と真田の意見を聞き入れていたら、時代は大きく変わって家康は天下を取っていなかったかも?!

  • 典型的な歴史小説
    黒田官兵衛と息子の長政に対する又兵衛の生き方を
    特に長政との対立を軸に大坂夏の陣の悲劇を
    幸村に関しても何か正統派歴史物

  • 【真田丸でも注目! 孤高の名将、見事な生涯】確執、出奔、大坂の陣での献身――。朝鮮の役、関ケ原で活躍、筑前大隈城一万六千石城主となった、名将の人生を描く雄渾な長編小説。

全3件中 1 - 3件を表示

後藤又兵衛 (文春文庫)のその他の作品

後藤又兵衛 (学研M文庫) 文庫 後藤又兵衛 (学研M文庫) 風野真知雄

風野真知雄の作品

後藤又兵衛 (文春文庫)はこんな本です

後藤又兵衛 (文春文庫)の作品紹介

真田丸でも注目! 孤高の名将、見事な生涯確執、出奔、大坂の陣での献身――。朝鮮の役、関ケ原で活躍、筑前大隈城一万六千石城主となった、名将の人生を描く雄渾な長編小説。

ツイートする