決定版 鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)

  • 12人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 池波正太郎
  • 文藝春秋 (2017年6月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (340ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784167908720

決定版 鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 一本眉と忠吾。

  • 「熱海みやげの宝物」「殺しの波紋」「夜針の音松」「墨つぼの孫八」「春雪」「一本眉」を収録。妻を強姦する真似事で興奮する性癖の松永弥四郎が手柄を立てる「夜針の音松」、木村忠吾が関わる「殺しの波紋」「一本眉」が面白かった。

全3件中 1 - 3件を表示

池波正太郎の作品

決定版 鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)はこんな本です

決定版 鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)を本棚に登録しているひと

決定版 鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

決定版 鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

決定版 鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)の作品紹介

2017年、本格時代劇アニメ「鬼平 ONIHEI」登場。本格時代劇というアニメの新ジャンルを拓き、今後の展開にも注目が集まっている。原作はもちろん、池波正太郎の「鬼平犯科帳シリーズ」である。現在、「読むたびに新たな発見がある」と世代を越えて人気絶大のシリーズ全24巻を、さらに大きな文字とふりがなを増やした、読みやすい【決定版】で順次刊行中。カバーデザインも一新、ページを開くと全巻揃えて、繰り返し読みたくなります。第13巻収録作品は、「熱海みやげの宝物」「殺しの波紋」「夜針の音松」「墨つぼの孫八」「春雪」「一本眉」の6篇。

決定版 鬼平犯科帳 (13) (文春文庫)のKindle版

ツイートする