気になる子への言葉がけ入門<会話形式でわかる『学び合い』テクニック> (THE教師力ハンドブック)

  • 23人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 西川純
  • 明治図書出版 (2014年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784181662141

気になる子への言葉がけ入門<会話形式でわかる『学び合い』テクニック> (THE教師力ハンドブック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 具体的な言葉がけがあって良かった。西川先生は高校の先生をされていたので、卒業後を見据えた生徒の育成に深い理解があるなあ、と改めて思う。

  • 教師の言う事を聞く2割の子に声をかけることによって,やんちゃな子に対する個別の支援をしてばかりの学級経営から抜け出せる。簡単ではないが,取り組んでみる価値はあるし,子どもたち自身が子どもたち同士の関係づくりに前向きに取り組んでいける雰囲気を作ってやることで,社会へ出たときに円滑な人間関係を築けるようにできるなら言うことはない。とても勉強になった。

  • すべての子どもに話が伝わらなくてもいい。あなたの言葉に従う2割の子を動かし、同級生の力で支え合うクラスをつくる。『学び合い』を応用して編み出された子どもへの言葉がけの秘訣。

全3件中 1 - 3件を表示

西川純の作品

気になる子への言葉がけ入門<会話形式でわかる『学び合い』テクニック> (THE教師力ハンドブック)はこんな本です

気になる子への言葉がけ入門<会話形式でわかる『学び合い』テクニック> (THE教師力ハンドブック)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

気になる子への言葉がけ入門<会話形式でわかる『学び合い』テクニック> (THE教師力ハンドブック)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

気になる子への言葉がけ入門<会話形式でわかる『学び合い』テクニック> (THE教師力ハンドブック)の作品紹介

すべての子どもに話が伝わらなくてもいい?あなたの言葉に従う2割の子を動かし、同級生の力で支え合うクラスをつくる。『学び合い』を応用した言葉がけの神髄です!

ツイートする