地球・宇宙・そして人間―人間は宇宙の中心か

  • 14人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 松井孝典
  • 徳間書店 (1987年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784195534816

地球・宇宙・そして人間―人間は宇宙の中心かの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (1992.10.17読了)(1990.09.08購入)
    人間は宇宙の中心か
    (「BOOK」データベースより)amazon
    宇宙はどうなっているのか。果たして、人類に“未知との遭遇”はあるのか。なぜ、太陽系第三惑星・地球だけに海があり、大気があり、大陸があるのか。高等生命体・人類はなぜ、何のために存在しているのか。おそらく一度は誰もが関心を抱いた素朴な疑問だろう。本書は世界に誇る日本の若きサイエンティストが、これまでの研究成果である地球観、宇宙観、生命観、人間観を集大成し、もっともわかりやすい形で解説したものである。

    ☆関連図書(既読)
    「地球=誕生と進化の謎」松井孝典著、講談社現代新書、1990.06.15

  • 2011.6.15以前に読んだ本。

全2件中 1 - 2件を表示

松井孝典の作品

地球・宇宙・そして人間―人間は宇宙の中心かはこんな本です

地球・宇宙・そして人間―人間は宇宙の中心かを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ツイートする