ビッグ・ウォーズ〈3〉真白き神々の降臨 (徳間文庫)

  • 13人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 荒巻義雄
  • 徳間書店 (1991年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784195792759

ビッグ・ウォーズ〈3〉真白き神々の降臨 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【感想】

    雑感として。
    ・太陽系へ帰還した蒼古の神々と人類との戦争。
    ・敵対している神々自体が謎に包まれた存在であり、外なる神々との戦いは、いつのまにか人類の心に深層になる内なる神々(宗教etc)からの自立に転化される。
    ・親(=神)殺し、子(=人類)の自立という、神話的なモチーフ。

    やがて、エヴァンゲリオンにも通じるモチーフが散りばめられたスペースオペラ(宇宙叙事詩) ←あえて、この表現を使いたい!

全1件中 1 - 1件を表示

ビッグ・ウォーズ〈3〉真白き神々の降臨 (徳間文庫)のその他の作品

荒巻義雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ビッグ・ウォーズ〈3〉真白き神々の降臨 (徳間文庫)はこんな本です

ツイートする