ゾンビ先生、母校に帰る―マドカの科学研 (トクマ・ノベルズedge)

  • 21人登録
  • 3.14評価
    • (0)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 野中亮
制作 : コガ マユミ 
  • 徳間書店 (2007年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198507596

ゾンビ先生、母校に帰る―マドカの科学研 (トクマ・ノベルズedge)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 楽しいです。ベタなんだけど、むしろベタを持ち味としてフルに力を発揮していて、何でもアリな世界がつくられています。やや唐突な感じのするキャラ設定もアリです。「この!愚かな人間どもめ!!」といきなり来るとは思いませんでしたマドカさん。

全1件中 1 - 1件を表示

野中亮の作品

ゾンビ先生、母校に帰る―マドカの科学研 (トクマ・ノベルズedge)はこんな本です

ゾンビ先生、母校に帰る―マドカの科学研 (トクマ・ノベルズedge)を本棚に登録しているひと

ゾンビ先生、母校に帰る―マドカの科学研 (トクマ・ノベルズedge)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ゾンビ先生、母校に帰る―マドカの科学研 (トクマ・ノベルズedge)を本棚に「積読」で登録しているひと

ゾンビ先生、母校に帰る―マドカの科学研 (トクマ・ノベルズedge)の作品紹介

「戸梨真奈美って…在学中、確か一年生の時に、誤って校舎三階の窓から転落して死亡したはずでは…」「いや、あの事件では奇跡的に軽症で済んだんですよ。でも二年生の時、私鉄の列車事故に巻き込まれて命を落としたんです」別の教師が反論すると、教員室のあちこちで食い違う意見が飛び交いはじめた。「列車事故からはかろうじて生還し、その後で落雷の直撃を受けて死んだんでしょう」。

ツイートする