遺産〈上〉

  • 71人登録
  • 3.48評価
    • (2)
    • (7)
    • (14)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : Sidney Sheldon  木下 望 
  • 徳間書店 (1995年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198603823

遺産〈上〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  物語の内容としては、世界でも有数のお金を持っている男の人が突然亡くなって、その後の遺産争いの話……なんだと思うんですが、まだ上官だけなので、いろいろ不透明です。

     個人的には、本当に大富豪は死んだのか? ってところから疑問だし、秘書……というかボディガードみたいにしてくっついていた人が怪しくないのか? って聞かれたら、彼も十分に怪しいし。(要するに他殺かもしれないって思っている)
     遺言書を盗んだ人がどうなったのか、とか。
     いろいろ気になることがいっぱいありすぎで、謎を撒き散らしたまま終わった上巻だったような気がします。
     まぁ、ミステリーの前半部分なので、きっとそれで全然かまわないのだとは思っていますが……これが、後半部分でどう解決されていくのか、それがとっても楽しみです。

  • どんでん返しを小出しにするところがよかった。

  • (メモ:中等部3年のときに読了。)

  • シドニィシェルダンのなかで

  • 面白かった気がします。

  • 日本で発売されているシドニィ・シェルダン作品中
    唯一アカデミー出版の「超訳」ではなく徳間書店から発売されている本。

    「超訳」に慣れていると、違和感を感じる。
    言い方を変えると
    「シェルダン作品は超訳だから面白い」とも言える。

    * * *

    例えば、冒頭。
    大富豪が美女とクルージングを楽しむシーン。

    「それではここらで昼めしにしよう」という台詞。

    アカデミー出版の超訳では、ここで「昼めし」という単語は使わない。
    世界を股にかける上品な大富豪には「昼食」と言わせるだろう。

    * * *
    この辺は訳者のセンスの問題なのだろうが。

  • シドニィ・シェルダンの本は大学1年のときに読み漁った。その中でも印象深い一冊。

全7件中 1 - 7件を表示

シドニィ・シェルダンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
宮部 みゆき
宮部 みゆき
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
シドニィ シェル...
有効な右矢印 無効な右矢印

遺産〈上〉を本棚に「読みたい」で登録しているひと

遺産〈上〉を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

遺産〈上〉の作品紹介

世界屈指の大富豪ハリー・スタンフォードが死んだ。葬儀の2日後、遺産相続人と称して絶世の美女が現れた。はたして彼女は真実の遺産相続人か、稀代の詐欺師か。

遺産〈上〉のペーパーバック

遺産〈上〉のペーパーバック

遺産〈上〉のカセット

ツイートする