きわめつき武侠小説指南―金庸ワールドを読み解く

  • 21人登録
  • 3.18評価
    • (1)
    • (0)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 岡崎 由美 
  • 徳間書店 (1998年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198608347

きわめつき武侠小説指南―金庸ワールドを読み解くの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 実は最初の96ページまで読んで返却してしまいました。
    ガイドブックとしてはよく出来ているのですが…。
    大体紹介本が面白い作家は
    面白い作品という経験上…。

    面白くないのか?金庸。

    でも、こう。
    私の見たところ。

    『ごたくさ言ってるより作品読んだほうが
    ぜってー面白い!」

    おそらく金庸さんの作品は、
    一級のエンタテイメント。

    強い敵がバリバリ出てきて戦って。
    謎があって美女が出てきて。
    一筋縄じゃいかない脇役がゾロゾロ。

    主人公はまっすぐで、でもどこか身勝手。
    女に優しく、でも泣かせる。
    腕はめっぽう立って義に厚い。

    そんな活劇だって言うんですから。

    で、考えたの。

    このガイドブック、論文調なんですよ。
    どことなく硬い。

    愛読者対談が一番そそるって。

    金庸作品とこの本の体裁が、なんとなく
    風合いが合わない気がするんです。

    結論。

    気になるページだけ読んだら
    この本を置いてさっさと本編を
    読みに行きましょう。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする