射雕英雄伝〈3〉桃花島の決闘

  • 23人登録
  • 3.75評価
    • (4)
    • (1)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 金庸
制作 : 岡崎 由美  金 海南 
  • 徳間書店 (1999年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198610678

射雕英雄伝〈3〉桃花島の決闘の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 黄蓉の父、東邪・黄薬師に認めてもらうため、黄蓉の故郷・桃花島に乗り込んだ郭靖。
    西毒・欧陽鋒の甥に嫁がされる黄蓉を救えるか?
    北乞・洪七公まで現れ、音曲による内功の戦いから、武芸を競う外功の勝負まで!
    「老頑童」の異名を持つ怪人・周伯通と義兄弟になった郭靖は、武林最高の秘伝書『九陰真経』を巡る争いに巻き込まれます。

    ニン、トン♪

  • 第三弾。黄蓉の故郷も桃花島が舞台。私的に無人島の話が面白かった。

全2件中 1 - 2件を表示

金庸の作品

射雕英雄伝〈3〉桃花島の決闘はこんな本です

ツイートする