クライム・ゼロ

  • 30人登録
  • 3.22評価
    • (0)
    • (5)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Michael Cordy  内田 昌之 
  • 徳間書店 (2001年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (486ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198613259

クライム・ゼロの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 伏線の綺麗な回収が気持ちかった。
    無駄の無い、計算された話。

  • 人は持って生まれた遺伝的なものから犯罪を犯すのか、環境によってそうなるのか?みたいなのがテーマだったと思う。
    前作、イエスの遺伝子より良かったと思う。

  • 極端過ぎる話でなんかピンとこない。でも最後まで読めたからストーリー展開は良かったと思う。

  • イエスの遺伝子が面白かったので読んでみましたが、こっちが難しかったかな?

  • 犯罪ゼロ?!

    そんなことありえるはずがない。男性が犯罪を犯せなくなったとして、女性が男性にうって変わるだろう。強者がいなくなれば、二番目のものがそれに変わる自然界の掟の通りに。。
    また、遺伝子を改変するという行為自体が優劣社会を作るのだろうと考えさせられた。
    理想が清く純粋であるがゆえの犯罪。可能であろうだけにリアリティがあったが、もうすこし計画など練った話にしてほしかった。
    楽しく読めた。

全5件中 1 - 5件を表示

マイクル・コーディの作品

ツイートする