空からきたひつじ

  • 26人登録
  • 3.27評価
    • (0)
    • (4)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : ヴェルナー・クレムケ  たかはし ふみこ 
  • 徳間書店 (2010年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (62ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198629311

空からきたひつじの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2015年12月15日

    <DAS WOLKENSCHAF>
      
    装丁/森枝雄司
    フォーマット/前田浩志、横濱順美

  • 空から落ちて来たくもの羊を空へ帰してあげるお話し。

  • ふんわり優しさに溢れていて可愛らしいお話。

    イラストもふんわり。

    この、ちょっと昔の東ドイツとかチェコとかの絵のタッチは可愛らしくて大好き。

    ひつじ雲が本当にひつじとして空からふってきて、一生懸命空に戻してあげようとするクリスチーネがかわいい。
    空にひつじを戻す方法も微笑ましい。

  • 第55回西日本読書感想画コンクールの指定図書(低学年)

    女の子はもちろん、まわりの大人(おまわりさんや、しょうぼうたいちょうが特に…)が一生懸命にチリを救出しようとするの、イイんですよねー。
    ダックスフントのフーガも注目キャラです。
    ひつじのチリ、やわらかそ〜♪

全4件中 1 - 4件を表示

空からきたひつじはこんな本です

空からきたひつじの作品紹介

ある日、クリスチーネは、森の中でまっ白なふわふわのひつじをみつけました。ひつじ雲のなかまとあそんでいたら、空からおちてしまったというのです。空へかえしてあげなくちゃ。でも、どうやったらいいのかな…?心やさしい女の子が、ふしぎなひつじをたすけるためにがんばる、心温まるお話。旧東ドイツを代表する作家と画家が生んだ名作です。愛らしいさし絵をオールカラーで収録しました。

ツイートする