言霊(ことたま)のゆくえ

  • 48人登録
  • 4.17評価
    • (4)
    • (6)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 江原啓之
  • 徳間書店 (2012年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (333ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198635411

言霊(ことたま)のゆくえの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 期待した内容と違ったので、☆3つで。
    明治天皇の御製の紹介がメインテーマです。
    明治天皇は見守ってくれてるという話?(昭和天皇でも平成天皇でもなく…)御製は良い内容だと思いますが、社会批判、政治批判、怠惰な人批判が主で、あまり気持ちのよいものではありませんでした。普段頑張っている人には厳しすぎる内容だと思われます。
    官邸前抗議のところは何がいいたいのか分かりませんでした。行くべきじゃないという意見なのでしょうかね??「何もしないで人任せ」と言いますが、みんなが政治家になれるわけじゃなく、私たちは自分たちにできることを精一杯やっています。実際に民主党政権は原発ゼロを約束してくれて結果が出ていますし。。。
    (途中で読むのやめたので、解釈正確でないかも知れません。)

  • スピリチュアルって言葉、
    最近乱用されてる気がする。
    いいこと、いっぱい書いてあるのに、軽く読んでほしくないなぁ。

全2件中 1 - 2件を表示

江原啓之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
美輪 明宏
榎本 まみ
有効な右矢印 無効な右矢印

言霊(ことたま)のゆくえはこんな本です

言霊(ことたま)のゆくえを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

言霊(ことたま)のゆくえを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする