「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!

  • 21人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 副島隆彦
  • 徳間書店 (2015年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (327ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198639426

「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 現金と金を持ち続けるのが良いという主張。今の経済政策を批判して、官製株高と言っている。
    ピケティの21世紀の資本。
    小室直樹の国民のための経済原論を良い本として薦めている。
    最後に当面持ち続けた方が良い株というのを推奨しているのが面白い。鹿島、日清製粉、テンプHD、東洋水産、ビックカメラ、三越伊勢丹、東レ、花王、武田薬品、オリエンタルランド、楽天、ブリヂストン、クボタ、ダイキン、安川電機、パナソニック、デンソー、村田製作所、川崎重工、ホンダ、セブン銀行、大和証券、第一生命、三井不動産、JR東日本、サカイ引越センター、ANA、ニトリ。

全1件中 1 - 1件を表示

副島隆彦の作品

「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!はこんな本です

「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!を本棚に登録しているひと

「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!を本棚に「読みたい」で登録しているひと

「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!を本棚に「積読」で登録しているひと

「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!の作品紹介

国家のなりふりかまわない市場操縦で日経平均の吊り上げは成功するだろう。しかし、異次元の超緩和マネーはいずれ行き場を失って、市場から復讐されるだろう。そうなれば国債は暴落である。安倍政権と日銀が進めるインフレターゲット、リフレ政策は必ず失敗する。なぜなら経済の原理を逆さまにした理論だからだ。彼らの理論的支柱である合理的期待形成学派は敗れる。いまこそ私たちはケインズに戻らなければならない。

「熱狂なき株高」で踊らされる日本: 金と現金以外は信用するな!のKindle版

ツイートする