しろくまくん どこにいく? (児童書)

  • 19人登録
  • 1.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (2)
  • 3レビュー
制作 : Sophy Henn  二宮 由紀子 
  • 徳間書店 (2015年10月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198640354

しろくまくん どこにいく? (児童書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小さい頃からずっと一緒に暮らしてるのに
    大きくなったからって 違うお家に行ってもらうなんてちょっと薄情じゃない?って思ったけどちがった
    とっても仲良しで、だけど 依存していないのだ
    お家が離れ離れでも気持ちはいっしょ
    電話だってするし お出かけもするしね
    よい関係!

  • 離ればなれになる友達にプレゼントや3月の本に良いかも〜‼︎

  • 人とこぐまが一緒に暮らしていた。
    こぐまは、どんどん大きくなって家で往生するようになった。
    別の新しい家を探そうと、おもちゃや、サーカス、動物園、森、洞窟など提案するがしろくまは嫌がる。
    北極へ行くことにした。
    くまは気に入り別々に暮らすことにした。

    最初しろくまはどうやって連れてこられたんだ?

全3件中 1 - 3件を表示

しろくまくん どこにいく? (児童書)はこんな本です

しろくまくん どこにいく? (児童書)の作品紹介

男の子と暮らしていた、ちっちゃなあかちゃんのしろくまくん。だけど、しろくまくんはどんどんどんどん大きくなってしまったので、新しいおうちを探さないといけなくなりました。二人はいろんなところにでかけます。しろくまくんの新しいおうちはみつかるでしょうか? 愛らしいイラストで、男の子としろくまくんの友情を描いた、ケイト・グリーナウェイ賞にノミネートされた新進イラストレーターの絵本デビュー作。

ツイートする