おうちとおそと(INSIDE OUTSIDE) (児童書)

  • 11人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : Lizi Boyd 
  • クロニクルブックス・ジャパン (2015年10月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198640385

おうちとおそと(INSIDE OUTSIDE) (児童書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [墨田区区図書館]

    字のない絵本。多少四角などのくりぬき窓はあるものの特にひねりもなくしかけ絵本というほどでは。

    ストーリー性もあまりないが、室内に飾られた絵と外の様子が少しづつ連動し、雪や雨、作物や水から夏などを連想し、落ち葉で秋、最後にまた雪、と多少四季の移り変わりは感じられる。

    小1で字がなくストーリー性もさして感じられないこの絵本にどう反応するのかとも思ったが、クリスマス系の絵本に嫌気がさしたところだったのか、これを選び、話を作ってと。

    始めが室内の絵だったのでそのお話をすると、戸外は自分がやるとら半ば説明ごっこのお話ししあいが最後まで続けられて成長を感じた。

全1件中 1 - 1件を表示

おうちとおそと(INSIDE OUTSIDE) (児童書)はこんな本です

おうちとおそと(INSIDE OUTSIDE) (児童書)の作品紹介

サンフランシスコの出版社、クロニクルブックス発、注目の絵本作家、リジー・ボイドによる、文字のない絵本。アメリカはもちろん、世界中で人気を博した1冊。(以下、本書帯のコメントより)「こんなおうちでくらしたい。こんなおそとで遊びたい。切り抜き窓からのぞきみる世界にワクワクします! ページをめくるってことが、どんなに楽しいか教えてくれる文字なし絵本。絵本の奥深さを再発見しました」(『小さいおうち』直木賞受賞作家、中島京子)

ツイートする