非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術

  • 48人登録
  • 2.43評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 千田琢哉
  • 徳間書店 (2016年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198641979

非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • タイトルから休日の過ごし方がテーマかと思ったが、時間術的な内容であった。
    オン(平日)にゆったり過ごし、オフ(休日)に仕事を集中させる、という考え方は自分の成功パターンである為共感できる。
    休日にその週の準備を全て済ませ、当日には最終準備や確認等をするだけ、というパターンに最近はなっていないから、巻き直さないといけない。今週からその流れにしよう。
    オフこそ孤独に勉強する、考えるというのは重要だと思う。そう考えると、オフは仕事に追われすぎていて考える時間を確保できていないので、やはり毎週末1時間は考える時間を作ろう。

  • 周りからみたら無駄と思われるようなことを休日にやることで人生は良く転がっていくみたい。
    オフは興味あることの勉強時間だね。

  • ・好奇心に身をゆだねること
    ・口約束に人の真価が現れる

    作者の主観的なものが多いような気がしたが、出来ることは試してみたい。

  • 中央

  • 完全なるタイトル詐欺。「非常識」と名乗っているにも関わらず、既成概念の枠の中での小言を並べただけ。そもそも休日の過ごし方に常識も何も無いだろ。結局どう過ごすがの「非常識」なのか、「結果を出せる過ごし方」なのか、全く言及されない。筆者のお気に入りの過ごし方を羅列しただけ。

全5件中 1 - 5件を表示

非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術のその他の作品

千田琢哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
デール カーネギ...
佐々木 圭一
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術はこんな本です

非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術を本棚に「積読」で登録しているひと

非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術の作品紹介

ビジネスパーソンのカリスマ千田琢哉氏によるオフの時間術。結果を出している人はどんなオフを過ごしているのか。キーワードは「逆転の発想」です! ◎長期休暇に日ごろのマイナスを挽回しようとする人は凡人。人生の見直し時間にあてる人が成功する人。◎デートを休日にするのは凡人。平日にするのがワンランク上。◎仕事を勤務時間にするのは普通の人。始業時間前に終わらせておくのがデキる人。 常識を打破した時間の使い方が、成功に直結する!

ツイートする