受け入れの法則

  • 39人登録
  • 4.18評価
    • (4)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • リンダパブリッシャーズ (2016年9月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198642655

受け入れの法則の感想・レビュー・書評

  • あーすじぷしーの二人と山川夫妻の対談。

    とても大切な話ばかりなのですが四人の和やかな雰囲気が伝わって堅苦しさは全くなく読めます。

    どんな事もそれを作り出しているのは自分自身である。

    そしてどんな事でもすべてなるようにしかならないということ。

    スピリチュアル系の話が苦手な人にはピンとこない内容も多いかもしれませんが大事なメッセージが詰まった良書だと思います。

  • 読み終わった後、とても前向きになれる本!
    すごくよかった!!

    「引き寄せの法則」はこの本でいうところの
    「ワクワク」の感覚が鈍ってしまっている
    私には難しいと感じていました。
    「何をしたらワクワクするの?何を引き寄せればいいの?」と頭で考え込んでしまう悪循環。

    でもこの本で紹介されている「受け入れの法則」は
    そんな私でも大丈夫と思えるとても優しくで、
    温かくて、自信が持てる法則。
    「そっか、このままの私でもいいんだ。
    こんな私を受け入れてあげるところから
    始めてみよう」と前向きな気持ちになれました。

全3件中 1 - 3件を表示

受け入れの法則を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

受け入れの法則を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

受け入れの法則の作品紹介

スピリチュアル界の第一人者・山川紘矢さん・亜希子さんご夫妻とスピリチュアル界の新星あーす・じぷしーの4人が語り尽しました。
「引き寄せの法則」を超える「受け入れの法則」って? 魂の目覚めを迎えるために知っておきたいこと。すべての鍵を握っているのは「愛と信頼」。“思い込み”の鎖から自由になるには? 人生最大のキーワード“ワクワク”とは? ソウルメイトと輪廻転生。魂のステージを楽しく上がっていく方法などなど。

受け入れの法則はこんな本です

ツイートする