国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆく

  • 22人登録
  • 4.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 神澤志万
  • 徳間書店 (2017年7月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198644246

国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆくの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 国会議員の女性政策秘書のお仕事について、率直に書かれた本。仕事上少し関わりのある職業なので手に取った。読者向けにテンポよくさらっと読みやすく書いてあるが、かなり現実に近い感じだろうなと思いながら興味深く読んだ。アルファベットで書かれた議員がどなたなのかとても気になる…(>_<)
    華やかに見えるけれど、まだまだ男尊女卑な世界、その中で政策秘書を続けるのは本当にタフなことだと思っていたが、これを読んで改めて秘書さん方を尊敬。

  • 現役国会議員の政策秘書の経験が綴られた暴露本。垣間見ることのできない世界が異常な人々の巣窟に見えてくるのが面白い。著者が誰だかは当事者達にはわかりそうだが、そのリスクを冒す勇気を讃えたい。本書に登場するバカな議員を選んでいる愚が選挙民にあることを選挙民が自覚しないところに、バカの再生産の愚が繰り返される。政治家は選挙落選で失業するが、秘書も失業させられる厳しい職業であることを改めて認識させられた。

全2件中 1 - 2件を表示

神澤志万の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
朝井 リョウ
エラ・フランシス...
宮下 奈都
三浦 しをん
羽田圭介
井戸 まさえ
都築 響一
中村 文則
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆくはこんな本です

国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆくを本棚に登録しているひと

国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆくを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆくを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆくを本棚に「積読」で登録しているひと

国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆくの作品紹介

あの自民党女性議員の「このハゲーーッ!!」どころじゃない。ブラック企業も驚く労働環境にいる国会議員秘書の叫びを聞いて下さい。議員の傲慢、セクハラ、後援者の仰天陳情、議員のスキャンダル潰し、命懸けの選挙の裏、お局秘書のイジメ……知られざる仕事内容から苦境の数々まで20年以上永田町で働く現役女性政策秘書が書きました。人間関係の厳戒地帯で生き抜いてきた処世術は一般にも使えるはず。全編4コマまんが付き、辛さがよくわかります。

国会女子の忖度日記: 議員秘書は、今日もイバラの道をゆくのKindle版

ツイートする