異心!―古着屋総兵衛影始末〈2〉 (徳間文庫)

  • 52人登録
  • 3.55評価
    • (2)
    • (3)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 佐伯泰英
  • 徳間書店 (2000年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (407ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198914189

異心!―古着屋総兵衛影始末〈2〉 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なかなか面白かった。

  • 02年4刷本

  • 鳶沢総兵衛勝頼と一統が、赤穂浪士と綾なし権力者の思惑を痛快に打ち砕く。

  • 元禄十四年、大黒屋総兵衛に赤穂浪士を討ち果たせという"影"からの命が下った。総兵衛は神君家康の時代から、隠れ旗本として任務を果たすように命じられた鳶沢成元の六代目である。しかし、総兵衛は武家諸法度にある喧嘩両成敗に反する下知に納得がいかず、赤穂浪士討ち入りに助力することを決意する。立ちふさがるのは、柳沢吉保とその刺客たち、さらに"影"までも―。気鋭、渾身の書下し第二弾。
    <br>
    【感想】

全4件中 1 - 4件を表示

佐伯泰英の作品

異心!―古着屋総兵衛影始末〈2〉 (徳間文庫)はこんな本です

異心!―古着屋総兵衛影始末〈2〉 (徳間文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

異心!―古着屋総兵衛影始末〈2〉 (徳間文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

異心!―古着屋総兵衛影始末〈2〉 (徳間文庫)の文庫

ツイートする