日本海殺人ルート (徳間文庫)

  • 21人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 西村京太郎
  • 徳間書店 (2002年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (345ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198916961

日本海殺人ルート (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新潟と京都の間に住んでいる人なら分かるトリック。
    新潟から京都まで、新幹線の方が速いことを知っているので、
    時刻表を見なくても、最初から、東京経由で行くことは分かっている。

    どうして、東京にいる、刑事が、最初に考えなかったかが不思議だ。
    それ以外は、推理することがいろいろあった。

    途中で犯人だと思われた人が、なぜ、犯人と名乗ったのかが、よくわからなかった。

    推理小説とは、未解決事項を残して、読者に推理する喜びを与えるものかもしれない。

  • 新潟などを舞台とした作品です。

  • 2002.4.15 初刷 552
    青森発大阪行きの特急「白鳥」の社内から、小野木ユミの刺殺体が発見された。ユミは業績を伸ばすブティックの女性社長。十津川と亀井の捜査の結果、わかれた夫で宝石商の山本功、ユミに好意を抱く副社長の矢野豊、姪でタレントの土橋かおりの三人が容疑者として浮上する。が、山本とかおりはアリバイを主張。数日後、今度は矢野が近鉄特急内で殺されたのだ……!?謎が謎を呼ぶ傑作長篇トラベル・ミステリー。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198916969/ieiriblog-22" target="_blank"><img src="http://booklog.jp/img/noimage.gif" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198916969/ieiriblog-22" target="_blank">日本海殺人ルート</a></div><div class="booklog-pub">西村 京太郎 / 徳間書店(2002/04)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:597,218位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/0.gif"><br></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198916969/ieiriblog-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/IRIta/asin/4198916969" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全4件中 1 - 4件を表示

日本海殺人ルート (徳間文庫)のその他の作品

西村京太郎の作品

日本海殺人ルート (徳間文庫)はこんな本です

ツイートする