マンション殺人 (徳間文庫)

  • 17人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 西村京太郎
  • 徳間書店 (2005年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (310ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198922023

マンション殺人 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マンションや土地とは、人間の欲望の権化なのかもしれませんね。

    その利権を得たいがために殺人をするグループと、その秘密を暴く警察の物語。若干冗長なところが否めず、満足度は少し低いです。

    十津川警部が出てこなかったのも残念だけど、よく見ると40年前に書かれた話。

全1件中 1 - 1件を表示

西村京太郎の作品

マンション殺人 (徳間文庫)はこんな本です

マンション殺人 (徳間文庫)の作品紹介

都心の高層マンションのモデルルームで、見学客の一人が撲殺された。持っていた名刺は偽者で、別人と判明。ついで北多摩ニュータウンで同様の撲殺死体が発見される。しかも被害者は、第一の被害者の偽名刺を持っていた!長篇本格ミステリー。

マンション殺人 (徳間文庫)のKindle版

マンション殺人 (徳間文庫)の文庫

マンション殺人 (徳間文庫)の新書

ツイートする