倚天屠龍記〈3〉盟主の条件 (徳間文庫)

  • 48人登録
  • 4.10評価
    • (4)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 金庸
制作 : 岡崎 由美  林 久之  阿部 敦子 
  • 徳間書店 (2008年2月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (493ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198927394

倚天屠龍記〈3〉盟主の条件 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • またまた、強引な展開で張無忌は生き延びます。
    それどころか、九陽真経を身につけて、不治の病と思われた玄冥神掌も直って、おまけに究極の内功を身につけちゃうんだな。
    金庸ワールド全開です。
    だんだんと、張無忌がイヤなやつに思えてきましたよ、と。

  • 2010.11.23 M氏よりレンタル)

  • 4人の女性に翻弄されながら、優柔不断を出しまくるのに、
    正義感あり!武林では最強!みたいな主人公のお話。
    ギャルゲーみたいだという批評がありますが、
    本当にギャルゲーになってもいいかもしれない感じです。
    そういうの好きな方にもお薦めです。

  • 金庸の射雕三部作の最後の作品。
    不幸すぎた張無忌が急激に強くなって大活躍する。
    特に光明頂での活躍は無敵丸出しである。
    しかし、相変わらず流されるままにあるところにこの物語の本質がある。

全4件中 1 - 4件を表示

金庸の作品

倚天屠龍記〈3〉盟主の条件 (徳間文庫)はこんな本です

倚天屠龍記〈3〉盟主の条件 (徳間文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

倚天屠龍記〈3〉盟主の条件 (徳間文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

倚天屠龍記〈3〉盟主の条件 (徳間文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

倚天屠龍記〈3〉盟主の条件 (徳間文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする