天龍八部〈2〉王子受難 (徳間文庫)

  • 34人登録
  • 4.18評価
    • (4)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 金庸
制作 : 岡崎 由美  土屋 文子 
  • 徳間書店 (2010年2月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (369ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198931117

天龍八部〈2〉王子受難 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今年の春頃に読み始めたものの金庸作品ばかり読み続けていたので飽きちゃったのか、中断してずっと放置していた。久々に読み始めるとあまりのおもしろさに一気に読み終えてしまった。
    しかし段誉はまじめそうに見えてとんでもないプレイボーイなんだな。これは父親譲りか?

  • 2010.11.23 M氏よりレンタル)

  • 思いもかけず内力を身につける段誉。しかしその制御方法を知らず技は度々暴走する。舞台は大理国から江南へ移り丁々発止の戦いが。そして美女・美女・美女!物語は何処へ転がって行くのか。

全3件中 1 - 3件を表示

金庸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

天龍八部〈2〉王子受難 (徳間文庫)はこんな本です

天龍八部〈2〉王子受難 (徳間文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

天龍八部〈2〉王子受難 (徳間文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

天龍八部〈2〉王子受難 (徳間文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

天龍八部〈2〉王子受難 (徳間文庫)の単行本

ツイートする