天龍八部〈3〉運命の激流 (徳間文庫)

  • 34人登録
  • 4.30評価
    • (5)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 金庸
制作 : 岡崎 由美  土屋 文子 
  • 徳間書店 (2010年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (371ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198931254

天龍八部〈3〉運命の激流 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白くなってきた!
    一人めの主人公段誉にちょっと辟易し始めてきたところに真打の喬峯が登場。あまりの悲劇的な展開に驚いたけど、その分物語に引き込まれてしまう。読み応えがありますよ。

  • 2010.11.23 M氏よりレンタル)

  •  喬峯さんが不幸すぎる!
     先にドラマを見てしまったので、どうしても胡軍のイメージになってしまうなぁ。

  • いよいよ本編主人公喬峯の登場。義侠に熱く武芸にも優れているのに誤解から昨日までの仲間たちを全て敵に回してしまうスーパーヒーローの登場。巻末の活劇はすばらしい!

  • ついに喬峯登場。疑いようのない好漢であったが、契丹人であるという秘密が分かった途端、漢人から極悪人扱いされ、友や仲間達とも戦う破目に。読んでいて胸が痛く悲しかった。

全5件中 1 - 5件を表示

金庸の作品

天龍八部〈3〉運命の激流 (徳間文庫)はこんな本です

天龍八部〈3〉運命の激流 (徳間文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

天龍八部〈3〉運命の激流 (徳間文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

天龍八部〈3〉運命の激流 (徳間文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

天龍八部〈3〉運命の激流 (徳間文庫)の単行本

ツイートする