組長刑事 (徳間文庫)

  • 36人登録
  • 2.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
  • 4レビュー
著者 : 南英男
  • 徳間書店 (2010年7月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (411ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198931964

組長刑事 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 部屋の外からドアに耳を付けると中の声が丸聞こえ、しかも説明口調で効かれてはならない話をペラペラとしているという、あり得ないシーンが。その後も、シャワーを浴びながらの会話が外から聞こえ、それもまた秘密の話。
    元やくざの専務の口調があまりにわざとらしくて浮いていて、安っぽさを感じた。楽しめない作品だった。

  • 文章がベタ。
    読んでいて恥ずかしくなる。
    この作家の本はもう読むことがないだろう。

  • タイトルのインパクトの強さ!
    話の内容はあまり記憶に残りませんでした。

  • 2010/10

全4件中 1 - 4件を表示

南英男の作品

組長刑事 (徳間文庫)はこんな本です

組長刑事 (徳間文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

組長刑事 (徳間文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

組長刑事 (徳間文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする