マザコン刑事と呪いの館: 〈新装版〉 (徳間文庫)

  • 27人登録
  • 5.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 赤川次郎
  • 徳間書店 (2015年1月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198939267

マザコン刑事と呪いの館: 〈新装版〉 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 占い師として悩み事を聞き、それをネタに稼ぐというのはある意味凄く賢いな。
    それにしても、相手にバレず薬を盛り続けることなんて本当に出来るのだろうか。
    何所か不調を訴え病院に行かれてしまえば、すぐにバレてしまうのでは…。

全1件中 1 - 1件を表示

赤川次郎の作品

マザコン刑事と呪いの館: 〈新装版〉 (徳間文庫)はこんな本です

マザコン刑事と呪いの館: 〈新装版〉 (徳間文庫)の作品紹介

警視庁捜査一課きっての敏腕警部・大谷努は三十代半ばのスマートな二枚目だが強度のマザコン。息子を溺愛する母親は、大谷の部下兼恋人の女刑事・香月弓江を敵視し、二人の仲を監視するかのように殺人現場にまで現われる。このユニークなトリオが、今回は占いで有名な〈幸せの館〉を軸に続発する事件に挑戦。弓江はその館の当主であるサキ・巌と名乗る占い師に接近していくが…。好評シリーズ初の長篇。

マザコン刑事と呪いの館: 〈新装版〉 (徳間文庫)のKindle版

ツイートする