ヤマの疾風 (徳間文庫)

  • 25人登録
  • 3.78評価
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 西村健
  • 徳間書店 (2015年2月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (413ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198939397

ヤマの疾風 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白い、ヤクザの生き様。東映映画のヤクザ、賛美しすぎか?

  • 最近では、なかなかお目に掛からなくなった骨太の任侠アクション小説。炭鉱が衰退する昭和40年代の筑豊を舞台に4人の若者たちの血が滾り、疾走する。

    主人公の菱谷松次は仲間と共に賭場荒らしを決行するが…少しずつ義理と人情の世界に足を踏み入れていく、菱谷ら…

    高度経済成長期の北九州のヤクザ抗争を背景にあくまでも真っ直ぐに時代を疾走する若者たちの姿が眩しい。

    第十六回大藪春彦賞受賞作。

全2件中 1 - 2件を表示

ヤマの疾風 (徳間文庫)のその他の作品

ヤマの疾風 (文芸書) 単行本 ヤマの疾風 (文芸書) 西村健

西村健の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ヤマの疾風 (徳間文庫)はこんな本です

ヤマの疾風 (徳間文庫)の作品紹介

昭和44年、筑豊。主要産業の炭鉱(ヤマ)が衰退するなか、荒々しい気質だけは健在だった。いずれはこの地を支配すると目されるヤクザ組織「海衆商会」主催の賭場で現金強奪事件が発生。主犯のチンピラ・菱谷松次に対し、同会若頭・中場杜夫の厳しい追及の手が伸びる。運命の邂逅はやがて、筑豊ヤクザ抗争の根底を揺さぶる巨大な奔流へ――。激動の土地と時代を駆け抜けた男たちの苛烈な人生讃歌! 第16回大藪春彦賞受賞作!

ツイートする