新選組出陣 (徳間文庫)

  • 14人登録
  • 4.67評価
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 歴史時代作家クラブ 
  • 徳間書店 (2015年3月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (534ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784198939526

新選組出陣 (徳間文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 隊士ひとりひとりにスポットをあてたアンソロジー。
    史実通りというよりフィクション色が強いものも多い。

    『京の茶漬』と『誠の旗の下で』が好き。

  • 新選組のアンソロジー。
    各話、一人の隊士を主人公にしていて読みやすかった。
    最後の平助の話が好き。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

新選組出陣 (徳間文庫)はこんな本です

新選組出陣 (徳間文庫)の作品紹介

鈴木英治が描く永倉新八、塚本靑史による土方歳三、大久保智弘が活写する沖田総司はじめ、秋山香乃、飯島一次、岳真也、嵯峨野晶、天堂晋助、響由布子による読み応え充分のアンソロジー。明かされる隊士たちの宿命の刻とは? 巻末には、鳥羽亮らの特別座談会を収録。

新選組出陣 (徳間文庫)の単行本

ツイートする