屈辱の応酬 (キャラ文庫)

  • 43人登録
  • 2.94評価
    • (0)
    • (2)
    • (11)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 愁堂れな
制作 : タカツキノボル 
  • 徳間書店 (2007年10月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199004582

屈辱の応酬 (キャラ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • TV局のディレクターが好き勝手やりすぎて、捨てた中の1人の親戚からリベンジ陵辱されるという内容です。
    最後には、カップルになります。

  • 苦手な設定だったので3分の1ほど読んで一時中断していたんだけど
    積読本の在庫が少なくなってきたので・・・再チャレンジ(笑)

  • 11月5日購入<br><br>
    感想は特になく。弟くんがあまりに都合よく健気すぎてどうなんだろう。

  • ずばりテーマは鬼畜な攻めが「受け」にされちゃった!!です。

全4件中 1 - 4件を表示

愁堂れなの作品

屈辱の応酬 (キャラ文庫)はこんな本です

屈辱の応酬 (キャラ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

屈辱の応酬 (キャラ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする