セントールの悩み 7 (リュウコミックス)

  • 104人登録
  • 3.86評価
    • (3)
    • (12)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 村山慶
  • 徳間書店 (2014年3月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (161ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199503894

セントールの悩み 7 (リュウコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たまちゃんきっついわぁ。そして久々の姫のお母さん枕,「ひゃー」の寝息が可愛いの。

  • 世界各地で暗躍する南極人?の動きが活発化。
    平和な日本と裏腹に、裏では血生臭い工作が…
    一体どう繋がるのだろうか。楽しみになってきた。

  • ちょくちょく不思議、と言うか変な話が挟まってくる。
    どうやら南極人が影で動き回っているようだと読めるが果たして。

全3件中 1 - 3件を表示

村山慶の作品

セントールの悩み 7 (リュウコミックス)はこんなマンガです

セントールの悩み 7 (リュウコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

セントールの悩み 7 (リュウコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

セントールの悩み 7 (リュウコミックス)の作品紹介

【姫】こと君原姫乃はケンタウロスの形態をした女子高生。竜人、角人、翼人…それぞれの形態をしたクラスメイトたちと一緒にごく普通の高校生活を送っている。【人外マンガ】【ケンタウロスマンガ】ブームを牽引する話題作、早くも7巻が登場。萌えポイントを華麗に抑えつつ、形態の違いからくる差別を規制するため過剰に平等を強要されるこの社会の秘密も…徐々に明かされていきます…。【ケンタウロスマンガ】ブーム、本当にきてます!!

セントールの悩み 7 (リュウコミックス)のKindle版

ツイートする