わが愛しのドクター (キャラコミックス)

  • 424人登録
  • 3.35評価
    • (15)
    • (45)
    • (88)
    • (14)
    • (2)
  • 28レビュー
著者 : 木下けい子
  • 徳間書店 (2009年6月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784199604072

わが愛しのドクター (キャラコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 生活能力ゼロの天才科学者と、口は悪いが面倒見の良い助手でまるんと一冊。人工知能とかアンドロイド的な設定は他の方に任せて、木下センセには日常生活ぷんぷんの一コマを描いて欲しい。かと言っていつものお話と何が違うのかと言ったら何も違いはない。かも。

  • 微BL?直接的なエロは皆無。博士と助手君の恋愛模様。

    でも、嫌いじゃないっす、このほのかな感じ。

    お互いに好きなのに
    周囲の人もそれに気づいているのに、
    天然なのか鈍いのか…自分だけが自分の気持ちに気づいてないドクターwww 
    そりゃ愛しくもなるでしょうwwww

    久々に「かわいい❤キュンッ」って気持ちを思い出したよ(ぽっ

  • ほのぼの。
    一ノ瀬はなかなか一歩を踏み出さんし、広海は鈍すぎて、周りが世話焼いてやっとくっつくふたり。

  • 【友人から拝借】

    しまった、レビュー書かずに返しちゃった。
    木下さん、私はあまり合わないんだけど、これはほのぼの可愛かった気がする(うろ覚え)
    ダメ人間好きとしたら、世話を焼く方に同調しちゃうんだよなー(笑)
    でもこの博士はダメ過ぎだ…。

  • 世界の注目を集める天才科学者・七原広海は生活能力ゼロの天然ダメ男博士。クールで辛口な有能助手・一ノ瀬は、そんな博士に絶賛片想い中!!
    毎度文句を言いながらも「同じパンツを3日穿こうが敬愛してます!」
    そんな想いを胸に、掃除に洗濯、料理etc.甲斐甲斐しく博士の世話をやくけれど――

  • むっつり助手×天然はかせ。
    攻が受の世話をやくのがすごくすきなんです…。
    木下さんの本はこういうほんわーっとしたテイストのやつがいちばん好きかも。

  • 面倒見のよいがゆえに貧乏くじを引いちゃうわんこ攻め×天然ボケ天才受け。
    やわらかい味の紅茶みたいなBL。

  • 胸キュン★★★☆☆   ストーリー★★★☆☆
    エロ  ☆☆☆☆☆     絵  ★★★☆☆
    んー。すごい、すんっごいほのぼのなお話。
    研究室の博士と助手のお話で、研究対象は博士の死んでしまった親友。
    まるで生き返ったような親友のロボットに夢中な博士に助手はいらいらしっぱなし・・・みたいな。
    ちょっと、てゆーか、かなりファンタジー風味な話。
    とにかく博士がニブすぎてラブ!って展開にはあんまりならないけど・・・。でもとにかくかわいい。もうそうとしかいいようがない。

  • ほのぼの。木下けい子は変にえろ入ってないほうがもえる。や、まあ別にえろくてもいいけど。ダメ人間もえー。

  • 最初から最後までほのぼのしてる。SF風味でけっこう好き。書き下ろしがいちばんツボだった。

全28件中 1 - 10件を表示

わが愛しのドクター (キャラコミックス)のその他の作品

木下けい子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

わが愛しのドクター (キャラコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

わが愛しのドクター (キャラコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

わが愛しのドクター (キャラコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする