災厄は僕を好きすぎる 3 (キャラコミックス)

  • 227人登録
  • 3.79評価
    • (10)
    • (39)
    • (20)
    • (1)
    • (1)
  • 19レビュー
著者 : 神奈木智
制作 : 二宮 悦巳 
  • 徳間書店 (2013年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199605420

災厄は僕を好きすぎる 3 (キャラコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • *Kindle Unlimited 読み放題

  • 再読。白夜と成鷹の壁越しの逢瀬は切なかった。生涯妻を娶らなかったのに子孫に災厄が伝わっているからくりとは…。しかし育実と千隼の間も…♡おしくらまんじゅう「足長いな〜一条(育実)」「ケツちっさ…(一条)」注☆捏造書き下ろし(by二宮さん)

  • 災厄が始まった時の話が明らかに。
    そういうことだったのね、と、謎の部分。
    まだまだ何かありそうです。
    一条の気持ちにちょっとした変化が…???

  • 十二の厄災がどういう因縁だったのかということが、今回明らかになりました。
    ご先祖様の二人が切ない!きゅーんとさせられました。子供から年頃へと成長して、いつしか強い絆で結ばれあった白夜と成鷹です。
    二人で同じ運命を生きることはできる。
    強い決意が感じられる言葉ですね。しかし、まさかこの後代々受け継がれることになるとは思わなかったはず。
    …まあ、子孫がいる、という事実もよく考えれば違和感。まだまだ重大な何かがあるようです。
    結局、第3の厄災はまだなんですよね~ドキドキする。
    2冊に1回のペースになるとか?それとも十二全部あるとは限らないのでしょうか…

    しかも、はっと気付いた(遅い)のは、まだ全然ラブ面の進展がなーんにもなくて、エロも皆無というBLらしからぬストーリー展開だったということ。
    プラトニックな面では頻繁に思わせぶりなシーンがあるけど、キスとかもないよね?先祖も子孫も脇キャラも!
    ある意味すごいです。それでも、こんなにひきつけられて、気を持たせられて、それが全然嫌じゃないってのは快挙。
    ストーリーテラーだわ、さすがです。

    思わず雑誌で読んじゃおうかと思案中。それも続くから待ち遠しくなっちゃうんですけどね。

    萌えどころは、やっぱり「おまえでなくちゃ嫌だ」と、コツンで「俺が必ずおまえを守る」で「うん千隼」でした!ベタだけど、ぴったり決まってる。
    あと、描き下ろしマンガが面白かった…!

  • え?一条くん童貞?

  • 何やらデレてた!
    ツンツンやったのに・・!
    感想も続きがまだなので難しいですなー。
    とりあえず謎の二人とか正体が知りたい。
    何巻まで続くんだろうw

  • 相変わらずかわいいなー、今回はご先祖編がメインだったからあんまり関係性には進展なかったけど。名前呼びきゃんわいい。そして昨日の俺…!てなって寝込んじゃうちはやさんきゃんわいい。
    本編はまだプラトニックというか恋愛にもなってないのに表紙口絵各話扉の密着度が毎度高くてどきどきする。3巻表紙のいくみちゃんの目線えろい!

  • 始まりの話。オマケ漫画には毎回笑うw

  • このじわじわした距離感がナントモ…。
    私は二宮さんが好きで買っているので、オマケもたまらん。
    縁日とか描かせたらBL業界二宮さんの右に出るものはいないとおもう。

  • 前巻終盤からちょっと ん? と思ってたんですが今巻BLとしても楽しくなってきて読んでてによによしました。まだ謎やらなにやら残ってるのも楽しみに続き待ちます。

全19件中 1 - 10件を表示

神奈木智の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
雨隠ギド
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

災厄は僕を好きすぎる 3 (キャラコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

災厄は僕を好きすぎる 3 (キャラコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする