千鳥さん家に限って2 (CHARA コミックス)

  • 26人登録
  • 3.13評価
    • (0)
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 不破慎理
  • 徳間書店 (2013年7月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199605598

千鳥さん家に限って2 (CHARA コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (感想)

    前巻から何やら匂わせてた、幸せになれない理由がこの2巻でわかりました。

    とにかく草さんは自分を疫病神だと思ってる。
    両親は自分だけ残して心中。
    拾われた組は解散。
    そして自分に優しくしてくれた人をまた先に亡すという
    彼にとっては自分の周りばかりが不幸になってると思ってる。
    だけど勇馬の言葉で凄く救われた。

    1巻では告白後、フラれてしまったわけですが
    何とかハッピーエンドになったもようvv

    と思ってると、あらららら。
    お祭りに行った先で勇馬が屋台同士の喧嘩に巻き込まれて怪我を。
    すべての理由を母親に話すことになり、草さんの過去も…
    そこで母親が取った行動が、草さんの解雇。
    勇馬の言い分も凄く解りますが、母親の取った行動も解るので切ない。
    ラブラブになったばかりなのに…

    だけど2人ともケジメをつけるために会わずじまいで、もう5年経ちました。

    どういう再会になるのかと思ってましたが
    草さんが自分の漫画で大賞を取って迎えに来た感じです。
    んーっ最後もう少し盛り上がりが欲しかったかな私的に(^^;)
    でもやっと幸せになれるようです。

  • 待ってました!キュンキュン。めでたしめでたし。

全2件中 1 - 2件を表示

不破慎理の作品

千鳥さん家に限って2 (CHARA コミックス)はこんなマンガです

千鳥さん家に限って2 (CHARA コミックス)の作品紹介

勇馬は炊事洗濯なんでもこいの家事の鉄人。
漫画家の母&アシスタント、三人の姉と妹の世話をやくのが毎日の仕事。
そんな千鳥家にやって来たイケメンアシスタントの草に一目ぼれした勇馬。
けれど、寡黙で誠実な草に、告白するけれど拒まれてしまった!?
ところが、一途で懸命な勇馬の想いが、草の心に浸透していき──!?

千鳥さん家に限って2 (CHARA コミックス)のKindle版

ツイートする