【Amazon.co.jp限定】うちの神様にはがっかりだ! 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)

  • 84人登録
  • 4.21評価
    • (13)
    • (17)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
  • 6レビュー
  • 徳間書店 (2015年10月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784199606557

【Amazon.co.jp限定】うちの神様にはがっかりだ! 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 待ちに待ったユギ先生の新刊!
    20周年おめでとうございます。
    佐々木禎子先生の原作ですが、なんともすばらしいコラボでした!
    両先生ともどうもありがとう~
    ぜひとも続編をよろしくお願いします。

  • センセの久々のBL新刊!嬉しいです。
    超分厚くて読み応えたっぷりw
    この作品は原作付きで、その佐々木禎子センセの書き下ろし番外小説も入っているんですよね~
    雑誌連載では一時中断となっていたので、去年連載を再開されこうして最後まで仕上がって無事刊行となってほんとによかったです!

    変人美形神主×霊感体質リーマン。
    見目麗しい神主なんですよね…神主萌えです。
    だけどこの将和、美女には全く関心がなくて、幼馴染みの不動産屋に勤めてる悠人しか眼中にないんです。
    悠人に冷たくあしらわれてる将和は不憫だけど、全然へこんでなくてしぶとく口説いているのがかわいくて思わず笑ってしまいます。
    悠人も将和を憎からず思ってるんですよね。ただ素直になれないだけで。
    …なんかわかる気がw
    モテるし、軽いし、本気と信じていいのか?と思っちゃいますよね。
    ブラコンの悠人の弟、晴人や、勤め先の所長のいじりでますます素直になれない悠人だけど、ついつい将和にほだされてしまうところがかわいくてニヤつきました。

    日ごろは将和をエロ神主呼ばわりしてる悠人も、心霊現象に悩む人たちのために二人で霊に立ち向かう中で、徐々に彼への愛が深まっていきます。
    将和を意識した時の表情がすごくいいです。
    将和も悠人を見つめる眼がやさしそうで、流し目?が色っぽくてドキッとします。
    「俺は神の子なので…」発言や、「一度目の初恋、二度目の初恋」発言や、「悠人は綺麗」発言などで、悠人をドン引きさせる名人の将和だけど、あのブレのなさはすてきです。変人だけど何をやってもカッコいいですw

    二人がようやく結ばれるシーンは、甘くてとてもよかったです。Hシーンは少なかったけど、ラブがすごく伝わってきて満足。それ以外には、なんと触手エロがあるのが目玉かも…!…萌えました。

    さらに出血大サービスだったのが、番外編の「うちの所長はぎっくりだ!」。
    「介護ラブ」って…!面白すぎですw
    ニヤつきすぎて、思わずへんな声が出てしまいました。オトナの男の色気がダダ漏れで…
    ヤバいです。

    Amazon番外は妙な三角関係??エロくて甘々で、サービス満点でした。
    ほんとに20周年おめでとうございます~全サもあるので楽しみ!

  • ユギ先生、復活&20周年おめでとうございます。幼馴染みで、変わり者の神主・将和×不動産会社のリーマン・悠人。佐々木禎子先生原作です。オカルトまでいかないですがちょっと不思議なお話も良かったし、何よりユギ先生の描かれる将和や悠人の色っぽいこと♡ エチシーンでの悠人はもうたまりませんですw そして、悠人の上司・植草さん! 横井さんとの番外編は美味しすぎです! 彼らでも一冊読みたいくらい… ユギ先生では見られない触手プレイもニヨニヨしっぱなし(笑) 本当に面白かったです。

  • ユギてんてーと禎子先生。お体はもうよろしいのでしょうか。
    内容は、神主攻めジャンル?明るくさわやかな霊感もの。不動産屋さん受けってもはやジャンルとして確立している気がする。しかし御神木触手はマズイっしょwwww
    受けちゃんは美人がゆえの驕り的な部分があって良し。
    おまけの上司がたまらんーー!こっちの話もあるのかな?
    ユギてんてーを第2のよしながふみにしようとしてる流れがあるような気がする。
    やだいやだいいつまでもビーエル描いてくれなきゃやだい!!

  • ユギせんせー大好き!
    今回も色っぽい受け様のお姿堪能させて頂きました。
    ユギせんせーの描く受け様の目元がねもう色っぽくてたまらんのですわー。
    そして今作は乳首ちゃんにも注目!!

    攻めさまは自称神の子という悠人の幼馴染の神主さま将和。美形です。
    そして神社のご神木さまも攻めなんですよね。ファンタジーです。
    ご神木の前で佇む悠人が色っぽくまた可愛くもあるのでご神木さまが手を出してしまうのもわかるなぁ。

    悠人の上司の不動産屋所長さんのお話もまたいいですね、おじさま受。でもこれはぎっくりなので、また何か機会があれば所長さまのお話もジックリ読んでみたいです。

    書き下ろしで番外編小説も収録されていましたが、こちらも素敵なお話でした。
    弟くんのブラコンぶりがまたいい!
    弟くんは攻めになるかな?
    そういうお話も読めたらいいけど、晴人くんはお兄ちゃんだけを見ていて欲しいのでスピンオフ作は無くてもいいかなー、なんて。

  • おまけ目当て。

全6件中 1 - 6件を表示

【Amazon.co.jp限定】うちの神様にはがっかりだ! 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)はこんなマンガです

【Amazon.co.jp限定】うちの神様にはがっかりだ! 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

【Amazon.co.jp限定】うちの神様にはがっかりだ! 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

【Amazon.co.jp限定】うちの神様にはがっかりだ! 描きおろしショートストーリーつき (Charaコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする