ヴァンパイアは我慢できない4 (Charaコミックス)

  • 33人登録
  • 3.73評価
    • (4)
    • (1)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 徳間書店 (2017年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199607165

ヴァンパイアは我慢できない4 (Charaコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本っ♪契っ♪約っ♪ とうとう。ええ。これくらいのお布団シーンの方が好み。妄想力あるのでね(笑)。でもその後も航のブラコンがパなかった〜♪ しかし兄弟の絆でオチをつけるとは。樋口さんには毎度思い知らされる。自分、この年でまだまだだなと。湯澤と篠坂が二人して湊にひっそり会いに来るシーンも良い。航もエルの薔薇になったりして…って、背表紙だよね。

  • 表紙が素敵です。長かったこのシリーズもついに完結。アンリと湊も思いの丈をぶつけあいやっと本契約… それで終わらずちゃんと湊と航の葛藤や想いを描いてくれてたのが良かった。アッサリ兄さんのためだ…って認められるもんじゃないと思うから、こういうお話は大事だと思います。時々ウルッとさせられながら満足の完結でした。これから湊や航には辛い事も起こると思う、でもアンリがずっと一緒にいるから大丈夫だよね…

  • ついに最終巻。「福音の薔薇」契約話からヴァンパイア一族と湊の家族など周囲を巻き込んで大きく膨らみ、いったいどんな風にまとめあげるのかと興味津々でここまでストーリーを追い続けてきたような気がします。

    思ってた以上に良い結末でした!
    そして航が思ってた以上にブラコンだった(笑)
    でも、航と同様に私もアンリと本契約しちゃったら兄弟たちとはもうお別れなの?と心配してましたよ。
    アンリがすごく折れてくれていて、あの不遜な俺様はどこ行っちゃったのと思うくらい湊にベタ惚れで…ww
    航があれこれ言わなくても、アンリは永遠に湊ひとすじでメロメロだと確信できました。
    ラブ度がすごくて嬉しかったです。

    気がつけば他にも色々cpが盛り上がっている状況。湯澤が目の前にいるかけがえのない相手を大事にして幸せにしてあげるところを目撃したいです!
    番外編では、ヒナがまたまたかわいかったです。アンリもヒナには弱いですよね~

  • ★3.7
    漸く2人が本契約して結ばれたーここまで長かった……;弟が2人の間に入ってきたことによって、よりややこしいことになってた気する。でもまあ、認めてもらえて大団円で終われて良かった。

全4件中 1 - 4件を表示

樋口美沙緒の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ヴァンパイアは我慢できない4 (Charaコミックス)はこんなマンガです

ヴァンパイアは我慢できない4 (Charaコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ヴァンパイアは我慢できない4 (Charaコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ヴァンパイアは我慢できない4 (Charaコミックス)の作品紹介

「福音の薔薇」を巡る騒動が去った夜──。アンリに「仮契約じゃいやだ。今すぐ抱いてほしい」と訴えた湊。
ところがそれを、弟の航に聞かれてしまった!!アンリの正体が吸血鬼と知り、湊に裏切られて
いたショックで大激怒!!それでもアンリと永い生を生きる選択をした湊は、ついに本契約を結ぶ一夜を共にして…!?
ヴァンパイアと高校生の妖しの恋、感動の最終巻!!

ヴァンパイアは我慢できない4 (Charaコミックス)のKindle版

ツイートする