日常クライマックス (キャラコミックス)

  • 78人登録
  • 4.10評価
    • (5)
    • (12)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 倫敦巴里子
  • 徳間書店 (2017年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199607332

日常クライマックス (キャラコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高校生で駆け落ちして15年、突然切り出された別れ話。元美少年だった二人もすっかりオジさんになって…。いやいや、全然素敵です。愛に溢れていて読後は幸せな気持ちになれた~!

  • わああ、これはいい…泣く。巴里子さんらしくギャグっぽくせめてるのに最後が泣きますね…。
    17で駆け落ちした二人が15年経って32歳になって、転換期を迎える話。三村と片桐っぽくありつつ、あの二人は割と普通の家庭に育ってるところ、今作の二人は(特に右の子は)、いわゆる不幸な生い立ちの持ち主で、なんかちょっと卑屈なんですよね。それが実はずっと影を引いてるっていうのがこの話のラストを盛り上げてるんだなあ。左の子はもうとことん前向き、と見せかけて、その背景には実は…っていうひねりがあるんですけど、そこに愛を感じます。
    いい話だった。最後のおまけ的な話もとてもいい話だった。

  • 17歳で大恋愛の駆け落ちした美少年二人の15年後の話。
    すっかりおっさんになったという設定なんだけど、普段の恰好は確かにスウェットの上下だったり、ヘンテコな文字の書いてるシャツ着てたりとかなり残念な二人。
    でも、会社に行く御厨はスーツを着ると、あらあらカッコイイ。
    日下も自宅ワーカーな翻訳家なので適当な恰好なのに、キメるとこれまたカッコイイ。

    別れるわかれないと言ってるものの、お互いがやっぱり大好きで、別れないよなあ。とは思って読んでました。

    よし美がいい味だしてました!

全3件中 1 - 3件を表示

倫敦巴里子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

日常クライマックス (キャラコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日常クライマックス (キャラコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

日常クライマックス (キャラコミックス)の作品紹介

「お前が約束を破ったから、もう別れる」高校時代に大恋愛のすえ駆け落ちしてから15年――
パートナーの日下から、突然別れを切り出された御厨。こんなに激しく愛し合って浮気もしてないのに、なぜなんだ!? 
身に覚えのない「約束」に動揺する御厨だが、ある日、日下に秘密にしていたある事を思い出して!?

ツイートする