北斗の拳【究極版】 15 (ゼノンコミックスDX)

  • 14人登録
  • 4.67評価
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 原哲夫 武論尊
制作 : 原哲夫 
  • 徳間書店 (2014年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199802188

北斗の拳【究極版】 15 (ゼノンコミックスDX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 死んでなおこれでもかと余計な事しやがってエピソードを積み重ねるジュウケイ。海のリハクも大概だったが、圧倒的な格の違いを見せ付けてくれる。

全1件中 1 - 1件を表示

原哲夫の作品

北斗の拳【究極版】 15 (ゼノンコミックスDX)はこんなマンガです

北斗の拳【究極版】 15 (ゼノンコミックスDX)の作品紹介

ケンシロウの実兄である第二の羅将ヒョウ。
情を知る羅将であったヒョウは、カイオウの策略により魔界へと入ってしまう。そんな兄に対しケンシロウは、実の兄であるがゆえ、自らの手で倒さねばならぬことを決意する。それは北斗神拳に課せられた過酷な宿命!“魔人堕つる時はきた!!”

ツイートする