西荻窪ランスルー 2 (ゼノンコミックス)

  • 70人登録
  • 3.57評価
    • (1)
    • (7)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : ゆき林檎
  • 徳間書店 (2016年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784199803840

西荻窪ランスルー 2 (ゼノンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いきなり表紙を飾るとは!百々瀬、恐ろしい子!!そんなわけで百々瀬くん、ぼっちから仲間と一緒にお仕事することになりましたが、咲ちゃんと恋愛関係になる!?敬子ちゃんは漫画家デビュー。やはり仕事の掛け持ちは体ボロボロになるかも(主に腱鞘炎)しれないし、賢い決断だったと思うよ。そして、松本さん、きっと漫画家かんに愛されてると思うの。会社の面々も慕ってると思うよ(笑)

全1件中 1 - 1件を表示

ゆき林檎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

西荻窪ランスルー 2 (ゼノンコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

西荻窪ランスルー 2 (ゼノンコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

西荻窪ランスルー 2 (ゼノンコミックス)の作品紹介

江田島咲、18歳。
アニメ会社に入社して3か月。
東京に来て初めての夏を迎えた頃、転機を迎える。
新たな才能、百々瀬知との出会い。
そして大切な仲間との別れ――――。

一生懸命に「今」を生きる、
真っ直ぐで不器用な大人たちの青春群像劇!

西荻窪ランスルー 2 (ゼノンコミックス)はこんなマンガです

西荻窪ランスルー 2 (ゼノンコミックス)のKindle版

ツイートする