ぼく やってみるよ (くりのきえんのおともだち (4))

  • 36人登録
  • 3.13評価
    • (0)
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 寺村輝夫
  • あかね書房 (1983年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251006042

ぼく やってみるよ (くりのきえんのおともだち (4))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おひなさまの役にえらばれたあかいもんちは、
    はずかしがって、くりのきにのぼってしまいました。
    ところが、

  • くりのきえんのシリーズ。立候補したおひな様から、お内裏様に指名されたもんちくん。恥ずかしくなって、木に登って逃げていたけれど、トイレに行きたくなっちゃった。結局、校長先生に捕まって、捕まるときに摘んだお花を持って…うーむ、ハッピーエンドだが、何を言いたかったのか。

  • おひなさまに選ばれたもんちははずかしがってくりのきにのぼってしまいました。ところが~。

  • もんちくんが、ちゃんと頑張って「ぼくやってみるよ」と言ったところが好きだったようです。「わたしも、なんでもやってみる」と言っていました。

全4件中 1 - 4件を表示

寺村輝夫の作品

ぼく やってみるよ (くりのきえんのおともだち (4))に関連する談話室の質問

ぼく やってみるよ (くりのきえんのおともだち (4))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぼく やってみるよ (くりのきえんのおともだち (4))を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぼく やってみるよ (くりのきえんのおともだち (4))を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする