クッキーのおうさまえんそくにいく (わくわく幼年どうわ)

  • 51人登録
  • 3.90評価
    • (3)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 竹下文子
制作 : いちかわ なつこ 
  • あかね書房 (2007年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (60ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251040282

クッキーのおうさまえんそくにいく (わくわく幼年どうわ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おうさまがもってきたひもで、すべりだいのてっぺんまでのぼったところがいいと思いました。

  •  りさちゃんたちに倣って、おうさまたちも公園に遠足に行きます。
     遠足が何だか知らないのに、王様だから、何でも知ってるような顔するところがかわいい。
     リュックの中の見学、ピコ王子、3回もやっちゃった。
     すんごい楽しそう。
     車にはねられなくてよかった。

  • 食べられないの〜食べてみた〜いです。

  • とてもおもしろかったです。

    よんでいてたのしいです。

    わたしは、本をよむのがきらいだけど

    クッキーのおうさまシリーズはよむのがすきです。

  • りさちゃんが作ったクッキーのおうさまは、りさちゃんのうちの台所に住んでいます。
    りさちゃんが「遠足で山登りに行くの」と言うのを聞いて、クッキーのおうさまたちも、公園に遠足に出かけました。
    クッキーのおうさまたちには、公園の砂場は砂漠で、池の金魚は海のくじらです。
    花壇のジャングルを抜けて、すべり台の山に登ろうとするおうさまたち。
    登るのは大変でしたが帰りは簡単、子どもたちは「きゃあきゃあ」いいながらすべりました。
    最後におうさまとおきさきさまが並んですべると・・・
    クッキーのおうさまたちが公園で大冒険するお話です。

  • 2010/01/30 図書館の本

全6件中 1 - 6件を表示

竹下文子の作品

クッキーのおうさまえんそくにいく (わくわく幼年どうわ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

クッキーのおうさまえんそくにいく (わくわく幼年どうわ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

クッキーのおうさまえんそくにいく (わくわく幼年どうわ)の作品紹介

クッキーのおうさまは、たかいたかいやまにむかって、こえだをむすんだひもを「えいっ!」となげて…!?5〜7歳向き。

ツイートする