おばけのはなし 3 (寺村輝夫のむかし話)

  • 54人登録
  • 3.55評価
    • (3)
    • (1)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 寺村輝夫
制作 : ヒサ クニヒコ 
  • あかね書房 (1979年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251060174

おばけのはなし 3 (寺村輝夫のむかし話)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おばけがこわかった。

  • [墨田区図書館]

    シリーズ一冊目の中にある、三太郎による化け物退治が公文の教材に入っていたので続けて借りてきたシリーズ三冊目。

    各話については、昔話の紹介くらいに思って読み進めないと、相手が一年生だからいいけど、読んでるこちら側としては、「それで?」となってしまうような、「おはなし」としてはややイマイチな作りの文体。ただ、各妖怪の紹介と思って読み流す分には、それぞれ話が短いしいいかな。

  • 平成24年10月19日 3年生。

全3件中 1 - 3件を表示

寺村輝夫の作品

おばけのはなし 3 (寺村輝夫のむかし話)はこんな本です

おばけのはなし 3 (寺村輝夫のむかし話)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

おばけのはなし 3 (寺村輝夫のむかし話)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

おばけのはなし 3 (寺村輝夫のむかし話)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする