盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐

  • 95人登録
  • 3.79評価
    • (13)
    • (15)
    • (24)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
制作 : Megan Whalen Turner  金原 瑞人  宮坂 宏美 
  • あかね書房 (2003年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (329ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784251062826

盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カバーイラスト・装丁 / 横田 美晴
    原題 / "The Queen of Attolia"(2000)

  • 冒頭、アトリア城に忍び込んだ主人公が、アトリア軍にとらえられ、片手を切り落とされるという衝撃の展開。これをきっかけに均衡が崩れてしまった三国間に戦争がはじまり、漁夫の利を狙うメデアの使者が暗躍、エディス軍大ピンチ!のギリギリのところで失意の底にあった主人公が復活する。さあ、反撃はこれから、盗人の面目躍如なるか?というところで後編に続く~(笑)1巻ではまだまだ少年だった主人公が大人の階段を駆け上る感じで成長していく話でした。彼の女王様を果たして主人公は救い出すことができるのか?

  • 始まってすぐジェンに過酷なできごとが。
    立ち直ることができるのか。

    (2004-08-23読了)

  • ?を読んだ時は前半8割の重ったるさがひっかかっていたけれど、
    ここから俄然LOVE。皮肉屋で密かに純情なジェンもさることながら、特に二人の女王様に惚れました^^

  • 2004 8 11

  • なんだ、この女王様最悪だ!って初めは思います。

  • いかにもシーフらしいジェンが、実は・・・・と、隠された素顔、複雑な性格が明らかになるあたりが面白い。

全8件中 1 - 8件を表示

メーガン・ウェイレンターナーの作品

盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐に関連する談話室の質問

盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐を本棚に「積読」で登録しているひと

盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐の作品紹介

「神よ、やめてくれ!」アトリアの女王にとらえられた盗人ジェンはあまりにも残酷な刑を受けなければならなかった-。アトリア、エディス、ソウニスの三国間の緊張が高まるなか背後からせまりくる強大な帝国メデアの影…!?戦いの渦は、それぞれの思惑を巻きこみ、さらに大きくなっていく-。

盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐の図書館

盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐のCD

盗神伝〈2〉アトリアの女王(前篇)―復讐のKindle版

ツイートする